学生ローンで安全な貸金業者とは?

学生ローンを選ぶ際には、どのような貸金業者を選べば良いでしょうか。逆に安心・安全な貸金業者はあるのでしょうか。初めてローンを組むような人にはやはり気になる部分でしょう。

 

まず、貸金業者の選び方の基本は、日本貸金業協会加盟店に加入している業者かどうかを確認することから始まります。大手の貸金業者や都市銀行の傘下に入っている業者ならば何ら問題ありませんが、独立系の消費者金融の学生ローンを活用する場合には、この条件は最低条件になります。

 

また、その業者の賃金業者登録票を調べて下さい。(10)のように数字がカッコの中にある表記が記載されていますが、この数字が大きければ大きいほど、貸金業として歴史と実績のある業者の証拠になり、現在は最大で10となっています。

 

もし、こうした下調べが面倒だということでしたら、学生ローンをインターネットで検索し、金融業者を比較するのが良いでしょう。学生ローンを取り扱っているたくさんの業者がありますが、一番にチェックする部分は利息や利率の数字です。安ければ安いほど総返済額は低くて済みます。

 

最近ではローン実行から30日以内は金利がかからないというようなサービスを提供している金融業者もあります。学生ローンは、短いスパンで借りて返すという一時的な資金調達方法と受け止めるべきローン商品ですから、こうしたサービスがある業者を選ぶのも選択肢の一つになるでしょう。

 

ただし、相手はビジネスとして金融業を行っているプロです。甘い考えでは審査に落ちてしまう可能性があります。しっかりしたマネーバランスを考えた業者選びをしましょう。