消費者金融系の学生ローン

学生ローンを扱う金融機関は、消費者金融がほとんどです。

 

大手銀行の傘下に入り、グループ企業になっているから安心と思っても、実質経営は消費者金融が行っているということを忘れないで下さい。つまり、金利も手数料も借入条件や返済条件については、消費者金融の条件で作られたローン商品なのです。

 

その一方で、社会人向けの消費者金融や貸金業者を見てみると、学生ローンを専門的に扱っている金融業者は実績やノウハウなどがあるので、比較的スムーズに申し込みや借入ができ、低金利で借りられる可能性は高くなると言われています。

 

ただし、あくまでも融資商品であることには変わりありませんので、事前に調べられるだけの情報は確保してから審査を受けるようにした方が好ましいと言えます。

 

他方、独立系の消費者金融で、学生ローンを扱っている業者もたくさんあり、学生街には軒を連ねるほどの看板が並んでいる街もあります。

 

昔から学生ローンを専門扱っている業者ならば、色々な相談や借り方などの問い合わせにも応じてくれると思いますが、時折、ヤミ金のような悪徳金融があります。

 

よく電柱などに貼ってあるチラシの業者で連絡先の電話番号が携帯電話番号の金融業者があったりしますが、実店舗も持っていないことが多くこれらのほとんどがヤミ金と思って間違いないでしょう。

 

金利なども未だ法外なものを請求することがあり、そうした業者へ個人情報などが流出すると、仲間内でその情報がどんどん転用され、思わぬ被害に遭遇する可能性があります。

 

もし、そうしたトラブルに巻き込まれたら、すぐに警察や弁護士に相談して下さい。